進入活用日語初級有聲教學課程之前請先參閱動詞變化及音變
 
  本期教學範圍
 

 

9單元  今晚我想要吃牛排

  【會話精華】

02•

 
解釋:

哪時候開始 要學習打字機呢?? ::::>有聲發音
-我想從下週起練習。           ::::>有聲發音

 


 
 文法解說
 

 

一、普通形と思います(我想 ~ ,我覺得 ~

      例:     

      ˙大統領(だいとうりょう)は明日慈湖( )へ行くと思います。

       (我想總統明天會去慈湖。                          

      ˙大統領は昨天国父紀念館(こくふきねんかん)へ行ったと思います。

       (我想總統昨天去了國父紀念館。

      ˙大統領は来週アメリカへ行かないと思います。

       (我想總統下週不去美國。 

      ※「思います」接「そう、どう」時,把「」省略。

      例:

      ˙そう思います。(覺得那樣。

      ˙どう思いますか。(怎麼想呢?)

     普通形請參閱左列解釋

二、動詞的意量形(參考動詞變化)

      動詞 + 動詞 + ましょう的普通形,表示動作者的意向。

      例:

      ˙台北へ行きましょう。

       (去台北吧!)- 禮貌形。

      ˙台北へ行こう。

       去台北吧!)- 普通形 

      意量形的普通變化是:

      五段活用        +
     ------------------

      上下一段活用第一變化

      行變格活用                          + よう

      行變格活用     

 例:               

      ˙本を読もう。(読む)         

      ˙起きよう。(起きる)

      ˙来よう。(来る) 

三、動詞意量形 + と思います(我想要 ~

      其與解說一的區別為:

      解說三表示說話者的意志,而解說一則否。 

   另外表意志時,主語限於第一人稱(私、私たち

但問句時則可用第二人稱(あなた、あなたがた)。

      例:                              

      ˙彼は大学の入学試験(にゅう がく けん)を受()けると思います。

       (我想他會參加大學入學考試。

      ˙私は大学の入学試験を受けようと思います。

       (我想要參加大學入學試驗。 

四、(意量形)と思います、表示說話者說話時的意向時間較短,而(意量形)と思っています則是說話者在說話之前就一直

         保有的想法,時間較長。

      ˙私はアメリカへ行こうと思っています。

       (我老早就想要去美國。 

       ※「動詞第一變化+意量形と思っています」與「動詞第一變化+意量形と思います」不同,主語第三人稱亦可使用。

      ˙陳さんは日本語を勉強しようと思ってます。

       (陳先生早就想要學日語。 

五、動詞第二變化 + ています。可表示一種狀態

(五段活用有音變)